1/10

もりた

​住機設備

大川市で江戸時代から続く設備会社の社屋建替えです。事務所、打合せ室、多用途に使える待合スペースや多目的室を内包しつつ、事務所然とならないようにデザインしています。建具や造作家具には地場の職人さんによる技が存分に込められています。

・所在地 :福岡県大川市
・床面積 :273.71㎡
・竣工年 :2018.04
・写真  :針金 洋介