• 元歯医者の家
  •  
  • 元歯医者の家
  •  
  • 元歯医者の家
  •  
  • 元歯医者の家
  •  
  • 元歯医者の家
  •  
  • 元歯医者の家
  •  
  • 元歯医者の家
  •  
  • 元歯医者の家

元歯医者の家

設計者の自邸 兼 設計事務所です。

津屋崎の古い街並みを色濃く残した「津屋崎千軒」の端にある、地域の方々に愛された歯科医院の建物をリノベーションしています。家を構える際に新築も検討しましたが、住み慣れた地域であったことや海が近い立地、更にこの魅力ある建物をまだまだ後世に残したいと思いから ここに住むことを決心しました。

建物はコンクリート造2階建ての55坪と比較的大きなものですが、築40年を経過し海の近くということもあり、痛んでいる箇所が所々にありました。残念ながら潤沢な資金が用意できなかったので、今 手を付けるべき部分(例えば:漏水、間取り変更、外壁補修 等)と後々手を付けて良い部分(例えば:薪ストーブ、食器棚、食洗機 等)を分けてリノベーションを行なっています。

プラン的には1階はプライベートスペース(個室、ファミリークローゼット)とガレージを配し、歯科医院の待合だった場所に設計事務所を開き、2階は隣家越しに少しだけ海を臨むことができる大きなベランダ(この家の一番のご馳走です)に面した広間、階段上の吹抜けに増床した部分に水廻りをレイアウトしています。

元々この建物が持っている魅力的な部分を活かすようプランニングを行い、躯体と素材を等価に扱うことで、古いものと新しいものが溶け合った心地よい空間に仕上がりました。

・所在地:福岡県福津市
・床面積:182.40㎡(ガレージ含む)
・竣工年:2019.09